小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 瀬戸内国際芸術祭2013 | main | 瓦屋根 >>
京都丹州もくもくフェスタ
木材市場 セリ見学させていただきました.
奥に写っているたくさんの人たちは買付人さんと,前セリ見学ツアーのグループです.
セリの現場は初めてですが,すごく盛り上がっているのは良く分かりました.

解説ガイド付きで,伝票の読み方,値段を表す指文字など教えてもらいました.
知事賞等の受賞をした材は,ご祝儀袋が貼られていました.​





セリ現場に到着.
セリ市は月2回行われているようですが,今回は女子大生がセリ子に初挑戦されてました.
どうやら,いつもより高値が付いていたようです(笑)

ベルの音と,金額.
とてもテンポよく,ドンドンせりおとされてます.

10万から.
受賞の材はスタート金額が違うようです!
 
          
午前中にはほぼセリは終了したようです.
買方番号がふられてました.





こうして並んでいる姿は,まるでブッシュ・ド・ノエルのよう.
美味しそうに見えるのは,決してお腹が空いているからではありません(笑)

隣の会場では木工デザインコンペの展示(なかなかの力作揃い),木工ワークショップ,
木工品や屋台のテントが.
家族ズレでお昼には会場は超満員でした.


夜は実行委員・出展者の方と伊東庵で懇親会.
いろいろとお話も聞けて,とても楽しいひとときを過ごさせていただきました.
ありがとうございました.

次回は山案内を(ずーずーしくもお願いして)
楽しみにしています.





 
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK