小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 快晴 | main | イロ決め >>
左官屋さん

外壁左官工事のカキ落とし
ガリゴリがりごり 響きわたってます.

乾き具合をみながらカキ落としをするため,2日連続でお天気でないと入れないと
なかなか入るタイミングが先週は難しく,ようやく週末からの外壁仕上はじまりました.

 

太陽が良くあたる壁面は乾燥が早いので1日でカキ落トシまでいけるようですが
乾きが遅いと翌日となるようです.


外壁は今週中に終わる予定ということで,
外構の犬走りと内部の仕上について左官屋さんに相談.

外構はまだまだ要検討(いつもたくさん相談にのっていただきありがとうございます)
 
内部の土壁中塗仕上と硅藻土についても納まり,色味,テクスチャ etc.
これからの季節,硅藻土の濃いカラーは発色しにくい建材を選択しているので再検討の必要性が...
微妙な色合い,押さえ加減,色むら,コテムラ
同じ材料でも仕上がり巾があるものについて,よりイメージに近づけてもらうために打合せさせてもらいました.
(擬音語・擬態語がとびかうとびかう)
現場の進行状況にあわせてまだまだ打合せが必要となりそうです.

 
外壁はまだ乾ききっていないので,少し濃い色です.

 

 

カキ落とされた量をみると,結構な量です.

内部では棟梁が階段を

2階はあと少しで壁下地完成とだいぶ形がみえてきました.






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.ogasa-aa.com/trackback/182
TRACKBACK