小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生きた建築ミュージアム 大阪2015 | main | 陰翳礼讃 >>
新・旧
観光客が多いこの時期
奈良町の現場前も,たくさんの方がのぞいていかれます.
(ちょうどオモテがオープン状態なので)
内部空間も少しずつ形がみえてきたような,こないような....



中庭側は傷みが特に激しく,ほぼ新しい材でヤリ換えとなりましたが,
下屋部分ようやく屋根がかけられました.
ヒノキの垂木,軒も以前より深く出しています.



土間空間に並んでいた2本の丸太
貫は全てヤリ換えですが,新旧並んで補強柱で固められました.
梁の位置が現場変更となったので,いろいろと照明配置がなやましい...
図面で考え,現場で考え,
もう少し寝かしてからまた考えます.





大屋根の仕舞まで,あともう少し





 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ogasa-aa.com/trackback/137
TRACKBACK