小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< かおだち | main | 東へ >>
組梁・組壁
field tour 2日目
尾鷲ヒノキ6500本を使用して建てられた熊野古道センター

熊野古道センター

135mm角のヒノキの組梁・組壁で構成されており,経年変化で少したわみが気になりましたが,無垢材集積のシンプルな木造構造による大空間はダイナミックでした.

使用されている様子から,もう少しスケール小さめが個人的には好みです.
面戸硝子ごしに連続した梁による大きくはね出した屋根も美しく,夜景も見てみたいです.



最後になりましたが,三重といえばお伊勢さん.

お伊勢さん
皇大神宮御正宮


COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK