小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 楽しいひととき | main | コスモス >>
木配り
加工場に木材の材料検査に行ってきました.
来月末の上棟にむけて,墨付けときざみ加工は少しづつ進んでいます.

化粧梁

中央の大きな梁は製材後の化粧梁(意匠的に見えてくる梁)です.
居間食堂の天井に見えてくる梁で,場所と向きを棟梁と1本づつ確認していきました.
木の表情と見え方を想定しながら木配りをしました.
6mの大きな材ですが,目が細かく良い材料でした!


追掛大栓

加工中の2階の化粧梁です.
継手の追掛大栓継や,仕口のかたちが色々あります.

今から上棟式が楽しみです.

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK