小笠原建築研究室
奈良の一級建築士事務所.
日々の活動や,建築現場の様子などを紹介するブログです.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
奈良の森と木と家のフェスタ
奈良県産材のよさをアピールする催し「奈良の森と木と家のフェスタ」
がイオンモール橿原で開催されました.

高田木材協同組合のブースにて,木質化された読書空間での読み聞かせを
来場者に体験してもらう「読み聞かせ会」をNPOで協力させていただきました.

今回は土日ということもあり,たくさんのお客様​が来場されていました.

杉の床材の上で絵本を読む親子連れがたくさん.

詳細は,NPO法人学校図書館木質・活性化支援センター
のFace bookページをご覧下さい.











 
温もり絵本体験
「奈良の木の利用促進を目的に,県と林業・木材産業・設計業・建築業団体で設立した
「奈良の木」マーケティング協議会によるフェスタがイオンモール橿原で開催されます.

「奈良の森と木と家のフェスタ」
http://www.naranoki.net/html/news.php?id=90&bunrui=2


協議会登録事業者である高田木材協同組合のブースにて,木質化された読書空間での
読み聞かせを来場者に体験してもらう「読み聞かせ会」が行われます.

200冊程度の児童用図書を展示し,1時間程度の読み聞かせ会を数回行います.
来場者の求めに応じて,可能ならば読書体験活動もサポートします.


【開催場所】イオンモール橿原 スターライトコート
      高田木材協同組合ブース

【開催日時】2月22日(土)〜23日(日)
      午前10時〜17時
【スタッフ】NPO法人学校図書館木質・活性化支援センター
      橿原地区 お話しの会 ボランティア


「奈良の木」の空間での絵本体験
お買い物の合間に,是非おこしくださいね.














 
床パネルと本棚


今年8月発足した,NPO法人学校図書館木質化・活性化支援センターの初めてのイベント.
奈良県の「読書啓発推進ポスター」の入選作品の展示とコラボさせていただき,
1日だけでしたがイオンモール大和郡山店で「温もり絵本体験」を開催しました.

杉板の床に座り木の温もりと香りを感じてもらいながら,
絵本の読み聞かせや読書を自由に楽しんでいただきました.
(平日でしたが予想以上の利用者が訪れて,ほっと一安心です)


法人設立以前から何か協力できることがあればと,勉強会や打合せ等に参加していたのですが,
急遽決定したイベントと今後の活動のためにと,空間づくりの床パネルと本棚の企画書を作成.

材料手配と杉板の床パネルの製作を(株)ホーテック,本棚製作を十津川村の木刻屋の坂口さんに協力していただき,イベントが開催できました,



NPOの活動は始まったばかりで,活動内容や試作製作等まだまだ課題はたくさんです.
今回,試作品として作成した床パネルは455mm角の杉板.
床置で子供達が指を詰めず安全であることが最重要とのことで,サネ付パネルとなりました.
1枚1枚はめながら設営しましたが予想以上に良い仕上がりとなりました.

材料は熱ロールプレスによる表面強化スギ材です.
床材としての強度とスギの柔らかさの両方を兼ね備えています.
今後は,奈良県産材のヒノキのパネルや,サネ無しタイプのパネル等も製作していけたらと考えています.




本棚の上に並んでいるのは「十津川産スギ材」を使ったブックスタンドです.
NPO法人の正会員への入会記念品としてプレゼントしているものです.

本棚は,製作時間短縮のためスギ2層パネルで計画しました.
こどもたちが絵本を手に取りやすいように傾斜をつけた形状です.

こどもたちが楽しそうに絵本を手にとる姿
床に寝っ転がりながらお話を聞いている姿
お母さんが読み聞かせしている姿
1日だけのイベントでしたが,今後の活動に向けてもたくさんの収穫がありました.